どこかに吹く風

どこかに吹く風

あんなことこんなこと、笑って吹き飛ばそっ。

あぁ、三連休。最終日か・・・。

こんにちは。“はる”です。

 

世の中の多くの人々は、本日が三連休の最終日なのでしょうか。

わが家では、あいかわらず、メリハリのない毎日が続いております。

 

田舎暮らしを始めてから、脱サラした夫は、一体なにを生業としていることやら、わけわからん・・・。で、土日も休日もあったものじゃありません。

夫本人は、すっかり曜日の感覚すら失いつつあるような、そんな状態。

 

私はというと、息子が家に居た頃は、不登校時期があったとはいえ、“中学生の母親”として、日々いろいろとやっておりましたので、曜日の感覚がなくなるなんてことは、まぁあり得ないことで。

 

息子が寮生活で自宅に不在の今だって、いくら鬼嫁の私でも一応“主婦”していますから、「〇曜日と〇曜日が燃えるゴミの日」とか、「〇曜日は生協の日」とか、「〇曜日はポイント2倍だから、お買い物の日」とか。

そんなふうに、曜日の感覚は保たれているわけですね。

 

連休とか長期休暇の時期などは、家の近辺も観光客らしき人たちが増えますので、

「あぁ、みなさん、お休みなのね。レジャーをお楽しみで、結構なことですわねぇ。」

と、休日の恩恵など自分には何もないけれど、平日との違いを、ひとり寂しく家の中でかみしめています。

 

家の周りは、ビローンとだだっ広い、“自然豊か”といえば聞こえは良いけれど、毎日見てれば、果てしなく何もない、ただのつまらない殺風景なところで、自然がいっぱいでも、心は何ひとつ満たされない、侘しいオバチャン、ここにあり、です。

 

そんな立地条件に加えて、空気が澄んでいるせいもあってか、いろいろな音がやたらと響いて家の中まで聞こえてきます。

観光客が楽しそうに話す声なんかも、聴き耳たてなくても、ガンガン聴こえちゃうんです。

 

そして、そんな皆様の様子を見たり聞いたりしちゃった時の、私の心の声。↓↓↓

 

*道端で、カエルさんや虫さんを見つけて、じゃがみこんで楽し気に遊ぶお子さまたち。

  →(あー、そのへん。近所の犬のトイレスポット! バッチッチィだぞ~!)

 

*今どき、「ヤッホー!!」なんて、能天気ほがらかに叫んじゃってる若者たち。

   →(あなたたちのヤッホー。山じゃなくて、わたしん家にこだましちゃってるだけですから~っ!)

 

*「こんなところに住んだら、きっと心も体も健康的になれるねぇ。」と、いかにも羨まし気に、でもその言葉の裏では、田舎をどこか見下してる感たっぷりな(←私にはそう聞こえてしまっている・・・)、私と同年代の方々。

  →(こんなところに住んで、私は心身ともに、より一層、不健康に磨きがかかってますわよ! オーーホホホッ!)

 

・・・ほんと、心身ともに不健全です。とくに心が。汚れちゃってますね(T_T)・・・

だいじょうぶ。迷惑オバサンにはなりません。

心の中だけ。あくまで心の中でだけ、毒づいてますから(^^;)

 

今日は、海の日。青くきれいな海を思い浮かべて、平静に大らかな気持ちで過ごしましょ(^^)v