どこかに吹く風

どこかに吹く風

あんなことこんなこと、笑って吹き飛ばそっ。

カアサンは、三食昼寝付き。

こんにちは。“はる”です。

 

息子が帰ってきた我が家。

数か月ぶりににぎやか、というよりも、騒々しい毎日が戻ってきました。

 

おしゃべり大好きな息子。元気なのはいいんだけど、声が大きくて・・・(^^;)

夫は人前では無口なほうですが、家族間だと結構しゃべりたがりでウルサイ。しかも、こちらも声がおっきくて(-_-;)

そして私はというと、しゃべりにしゃべります。でも、声がガサガサ系で通らないので、うるさい環境の中では、かなり声を張って話さなきゃならなくて、疲れます。

 

私が言うのもなんですが、家族3人、三者三様に変わり者です。

みんなオタク気質なんですよね。 

こんな私たちなので、3人揃ってる時の会話、まぁ、まず嚙み合いません。

それぞれが、話したいこと話してる。言いっぱなし。

 

それから、息子くん。反抗期を抜け出しつつあるかと思っていたけれど、まだまだ、かなぁ。

親の話がとにかく鬱陶しいんだよね~。

特に、あれしろこれしろと、指示されるのが嫌で嫌で。こっちは、指示じゃなくて『お願い』してるつもりなんだけど。

 

夕べなんか、超エラそうだった。

夕飯できたから、テーブルに運ぶ手伝いを頼んだら、

「俺は、仕事してきたんだ。おまえがやれよ!」

だって(-_-;)

私 「わたしだって、一日いろいろやってるの。みんなそれぞれ仕事してる。」

  「それから、わたしを “おまえ” ってゆうなっ!」

息子「カアサンは、昼間もほとんど寝てるじゃないかっ!」

 

・・・・そっかぁ。そうだったよね。

私は疲れやすいし、体調不良に陥ることが多く、一日家で過ごしてても、休み休みじゃないと用事がすすめらんないから。

息子からしてみたら、しょっちゅう昼寝してる母親なんだよね。ダラダラと。

ま、それでも、夜は息子が就寝した後に遅くまで用事をしたり、朝だって息子よりは1時間以上早く起きて、ご飯の支度とかしてるんだけどね~。

 

ま、しゃ~ないか。私が見た目は頑丈なくせに虚弱体質だってことは、息子もわかってくれてるわけだしね。

とりあえず、夜から朝までの睡眠時間は、家族ん中でいちばん短いんだよっ。ってことだけは息子に説明しておきました。

 

それにしても、ついに息子が、自分で働いてお給料をもらう歳になったんだ。

長年ニート状態の私(専業主婦とはいうけれど)。追い抜かされちゃったな~。

もう少し健康状態が良くなったら、アラフィフの私にもできること探して、パートに出なきゃいけないなぁ。

そんな日がくるのかなぁぁぁ。・・・ため息。