どこかに吹く風

どこかに吹く風

あんなことこんなこと、笑って吹き飛ばそっ。

気分転換

一昨日は、いろんな想いが溢れてきてしまい、辛い気持ちに引き込まれちゃいけないわ!

と、気分転換を考えました。

考えなきゃ気分転換できなくなってる時点で、ダメな気がします。

 

以前の私の気分転換といえば、なんていったって“お買い物~♪♪”(#^^#)

ストレス発散に、近所に出かけてはチョイチョイ買い物してしまい・・・。

ひとつひとつは安価なものでしたが、積もり積もって、あとあと痛い目に遭うわけなのですが・・・。

あとは、ひとりでコーヒー飲みにカフェに行ったりとかもしてましたね~。

 

現在は、こーーーんなド田舎ですから、ちょこっと出かけて気分転換できるような場所は、なにひとつございません。

お店じゃなくとも、ふらりと立ち寄れるような文化的な場所なども皆無。

残念すぎて、泣けてきます。

 

ガーデニングや家庭菜園をするでもなく、身体を動かすのも好きではないので、どうしても商業的な何かに頼らざるを得ません。

かつては、読書大好き人間でしたので、家の中で本を読みふけっていたい・・・という願望はあるのですが、訳あって、今のところ読書から遠ざかっています。

 

いずれにしても、なるべくお金のかからない気分転換法が望ましいのですが、どう考えても思い浮かばず。

結局、車で町まで出かけてきました。

町といっても、気の利いたお店があるわけではありません。

いつも買い物に行くスーパーやドラッグストア、ホームセンターくらい。

 

で、私が入ったのは眼鏡屋さん。

ココに移住してから、家族全員がお世話になってるお店です。

 

ちょうど、普段使いしている眼鏡が歪んでしまっていたので、フレームの調整をお願いすることにしました。

が、なんとな~く、店内を物色してしまい・・・。

最終的には、新しい眼鏡を一本つくって帰ってきました。

やっぱり、お金を使ってしまった、という情けない結末です。

 

今回つくった眼鏡は、現在所有している2本とは全く違ったデザインで、かけてみると顔のイメージががらりと変わります。

別にいまさら、若く見られたいとか、そういうつもりはありません。

引きこもりニートな主婦生活ですから、誰に会うわけでもないし。

 

昔、「メガネは顔の一部です」というTVCMがありました。

そうなんですよね。

身に着けるものの中で、いちばん長時間つけているのがメガネ。

やっぱり、大事です。

 

新しくつくった眼鏡は、明るめの色のフレーム。

気分も少しアガる気がする。

出来上がるのは、数日後。待ち遠しいです。

 

ただし、この眼鏡購入の件は、夫と息子には極秘。

店員さんにも厳重にその旨お願いしてきました。

だから、家族のいる家の中では、使えないんだよなぁ・・・(>_<)