どこかに吹く風

山ん中の笑えない毎日(旧・どこかに吹く風)

田舎暮らし始めたものの・・・。「あんなことこんなこと、笑って吹き飛ばそっ。」と始めたブログですがもう笑う気力もございません。

片付け日記(1)

私が片付け苦手なのには、ちゃんとした理由があります。

幼い頃から、数々の衝撃的な出来事がトラウマとなっていて・・・。

片づけられないのも、その影響なんですよ。きっと。絶対。本当に。

 

って、言い訳なんか、いっくらでもできるんだけど、その衝撃なナンタラを語ったところで、この家が片付くわけでなし。

とりあえずは、家の中をスッキリさせることに専念してみて、

よし! と思えるようになるまで、こんなブログは書くのをやめようと決意したのが約2週間前。

そして、現在、ほとんど変わり映えしない家の中で悶々とした日々を過ごしています。

 

そこで思い立ちました。片付けの進捗状況をブログに綴ることで、自分のちっぽけなモチベーションを維持してみよう!という、今どきまったく流行らない、とっても安直な考えです。

 

今日のタイトルを『片付け日記(1)』としましたが、(2)があるかどうかはわかりません。

ちなみに、現在午後の1時を過ぎたところですが、朝からやったことといえば、犬の散歩と洗濯(回すだけ。干してない。)。

お腹が空いたので餅を焼いて、醤油と海苔で食べ始め、醤油をつけすぎてしょっぱすぎるから、シュワッとしたジュースでも飲もうかと冷蔵庫に行き、テーブルの上にはジュースではなく缶ビールが置かれた状態。

先は長い。

 

せっかくなので、この2週間で、これだけはやりました! といえることが2つだけあるから書き留めておきます。

 

① いわゆる「整理収納」関連の本。

雑誌も含めて30冊余り。結婚以来、その手の本が増え続けるが、部屋の状況は一向に変化なし。すべて処分することにしました。

どれもこれも熱心に読んだし、どの本に何が書いてあったかも、だいたい覚えてる。けど、私には何一つ活かすことができませんでした。

本なんか読んでる間に、引き出しの一段でも片づけていれば・・・。今さら考えてもしかたのないことをウジウジ思いながら、紐でくくって古本回収へ。

 

②「明日読もう。」と思って、積み重なった新聞。

忙しくて新聞に目を通す暇のなかった時。次の日に読むぞ、と部屋の隅っこにポイポイ重ねていく。それが、たまりにたまって、新聞回収袋6個分。

今となっては、何カ月も前の新聞なぞ読むこともないから(いや、古いものだと1年以上前のもあるし・・・)、これも全て紐でくくって古紙回収へ。

 

・・・(-_-)。この2つだけみても、どんなに無駄の多い生活をしていることか。

そして、このブログ書きながら、海苔を巻いた餅2つと、缶ビール1本。

今、2本目に突入。

外で仕事してる夫に、少しだけ「ごめんなさい。」<m(__)m>

酔っ払いにはならないように、がんばります。

・・・“がんばる”のベクトルが違うよ( ;∀;)