どこかに吹く風

どこかに吹く風

あんなことこんなこと、笑って吹き飛ばそっ。

新聞〇、ラジオ〇、LINE×。でママ友ゼロです。

こんにちは。“はる”です。

 

今日は、新聞休刊日。なんとなく物足りない朝でした。

若い頃はあまり読むことのなかった新聞ですが、

子どもが生まれてからは、新聞に目を通すのが朝の日課となりました。

 

政治・経済や国際情勢等々に詳しいわけでもなく、ただサァっと見るだけですが、新聞をバサバサ開いて、コーヒーを飲むのが、一日のスタートに大事な朝の習慣になっています。

 

たまに、じっくり記事を読もうとするときに限って、ニャンコが新聞の上、しかも読んでるところにドッシリ乗っかってくる。読めない。見えない。ニャンコは動かない。

こんなことも、アホみたいだけど、ひとりでニンマリ嬉しかったりして。

 

息子が小学生の頃までは、家族が起きる前の早朝にそれをやっていました。

毎朝4時起床。 その地域の新聞屋さん、すごく早く配達してくれていて感謝でした。

 

そんな私の習慣を、何気ない会話の中で、当時の“ママ友”らに話したら、その場にいた全員(おそらく4~5人)に、ドン引きされました。

早朝4時起床という点よりも、むしろ「新聞を毎日読んでる」というところ。そこに反発というか、批判というか、なんだかわからないけれど、なんだかんだと言われてしまった。

 

彼女たちのどの家庭も新聞を定期購読していないということで、みんな口を揃えて、「ニュースなんかTVかネットで見ればいい。」と言ってました。

それ以外の“ママ友”も、私の知ってる人の中では、新聞をとっている人って、一人もいなかったなぁ。

古新聞がジャマだし、処分するのも面倒くさい、というような理由を挙げている人もいたような。

 

「新聞毎日読むなんて。今どきバッカじゃないのぉ?」

って、大笑いしやがる奴ら 高らかに嘲笑するご婦人方もいたよなぁ。

 

その後、同じようなメンバーで、我が家に集まってランチをした際には、キッチンに置いてある私お気に入りのラジオを発見され、それも笑われたっけ。

 

家にひとりでいるときは、一日中ラジオをつけて過ごしていて。

TVも見るけれど、TVつけちゃうと何にもできなくなっちゃうし。(ま、ラジオだからって、テキパキできてるわけじゃぁないけれど。)

ってことを話したら、これまた思いっきりバカにされてしまった。

 

どうも、彼女たちからしてみると、「ラジオ=オタク」のイメージだったらしい。

新聞を毎朝欠かさず読む。ってのも、恐らく彼女たちにしてみれば、充分に「オタク」というカテゴリーに入っていたんだと思う。

 

っていうか、だいたい、新聞・ラジオに関してもそうだけど、結局のところ、「オタク」の何が悪いのよっ?! と声を大にして言いたい。言いたかったが、その時その場で言えなかった自分が悔しい。

 

それから、何年か経つと、みんながスマホを持つ時代が到来し、ママ友同士はメールではなく、LINEでつながるようになり。

ひとりガラケーの私は、お陰でママ友グループとのお付き合い、フェードアウトというよりは、ブッツリ切ることができました。

 

って、まるで「ママ友ゼロ」の理由を、新聞とラジオとLINEのせいにしているようですが、もちろんわかってます。

それ以前に、私自身が、ママ友の輪に入れない人種だったってこと。

 

ちなみに、スマホを使うようになった現在も、LINEはやっておりません。

というよりも、できませんでした。

一度、友人に強く勧められて始めてはみたものの、3週間でやめちゃいました。

なんか、私、あのLINEの画面が苦手で・・・。

なんだろ・・・距離が近すぎる感じが私にはしてしまう、っていうのかなぁ。

 

何をやるのもスローペースな私には、従来のメールのほうが、なんとなく安心感。

それにLINEやってなくても、困ることは今のところないし。

あ、友だち自体、少ないってこともあるか(^^;)

でも、少ない友だちと、ゆる~く繋がってるくらいが、ちょうどいい感じなのかもね♪♪♪